介護保険事業基本方針

介護保険事業運営方針について

基本目標
 飯山市社会福祉協議会の介護保険事業は、「だれもが住み慣れた地域で安心して暮らし続けられる」を目標に掲げ、全職員が「自分たちが利用したいと思うサービスを提供しよう」という思いを持ち、力を合わせて取り組みます。利用者の自由な意思と選択のもと、介護を受ける権利を保障し、利用者や家族の希望や状況に寄り添い、利用者の基本的人権を擁護し、利用者本位の立場から、その人らしい心豊かな暮らしが送れるよう、自立に向けた介護保険サービスを提供します。
「高齢者の尊厳保持と自立支援」という介護保険の基本理念を一層推進するとともに、平成30年度にスタートする第7期介護保険事業計画に基づき、事業を実施します。

社会福祉法人 飯山市社会福祉協議会
Top