ボランティア活動

 

ボランティアの育成

〇ボランティア活動の把握、調整・支援

 飯山市のボランティアセンターでは、ボランティアをしたい人とボランティアをお願いしたい人とをつなぐお手伝いをしています。
また、飯山市内で活動しているボランティアの把握、調整、依頼、団体への支援等を行っています。
 何か困ったことや、何か始めてみたいという方、お気軽にお問い合わせください。
 ボランティアセンターのコーディネーターが随時相談を受け付けております。相談は直接お越しいただく他に、電話やメールでの相談もOKです。お気軽にご相談ください。

〇ボランティアの登録

 随時ボランティアの登録を行っています。既存のボランティアグループへの加入や新たにボランティアグループを立ち上げた方、まずは何かやってみたいという個人の方、お待ちしております!

お問い合わせ先はこちら
 電話:0269-62-2840  E-mail:s.fukusi@iiyama-catv.ne.jp

 

サマーアクションボランティアの開催

 市内の中学生・高校生を対象に、夏休みを利用して、福祉施設・イベント等でボランティア活動を行います。「ボランティア活動に関心はあるけれど、参加のきっかけがつかめない・・・」そんな方へ、Let’sチャレンジ!

開催期間は約2週間設定しています。もちろん、社会人の方の参加も大歓迎です!

開催時期 平成30年7月14日(土)、7月28日(土)〜 8月10日(金)
対 象 者 市内の中・高校生、学生、社会人
申し込み方法 本年度の募集は終了しました。
pdf各種

サマーアクションボランティアについて(pdf)

サマーアクションボランティアメニュー表(pdf)

サマーアクションボランティア申込書(pdf)

 

 

ボランティア保険への加入促進・手続き

 ボランティアに関する保険の相談、加入手続きを行っています。ボランティア活動中のさまざまな事故によるケガや損害賠償責任を補償します。

○対象となるボランティア活動
 ・自発的な意思による無償活動
  交通費、昼食代などの支給は無償とみなす。
 ・ボランティア活動のための会議等
 ・家等からボランティア活動を行う場所までの往復途上。

年間保険料

  Aプラン Bプラン
基本タイプ 350円 510円
天災タイプ※ 500円 710円

※天災タイプは基本タイプ+地震、噴火、津波によるケガを補償します。
 特に災害ボランティアとして行く方に、事前にお申込みされることをおすすめしています。

補償金額(保険金額)

  Aプラン Bプラン
死亡保険金 1,040万円 1,400万円
後遺障害保険金 1,040万円 1,400万円
入院保険金日額 6,500円 10,000円
手術保険金 入院中の手術 65,000円 100,000円
外来の手術 32,500円 50,000円
通院保険金日額 4,000円 6,000円
特定感染症の補償 上記後遺障害、入院、通院、の各補償金額に同じ
葬祭費用保険金 300万円
賠償責任保険金 5億円

その他にボランティア行事用保険もございます。詳しくは事務局へお問い合わせください。

 

飯山市ボランティア交流集会の開催

ボランティア交流集会

 

全国・長野県・北信 ボランティア研究集会への参加

 ボランティア連絡協議会会員へ呼びかけを行い、各ボランティア研修会へ参加し市外でのボランティア活動をしている団体との情報交換や交流などを行っています。

 

ボランティア情報紙「メガホン」の発行

 飯山市社会福祉協議会とメガホン変編集委員会によって飯山市でのボランティア活動や募集など情報を発信しています。

 

収集ボランティア

 使用済み切手・未使用切手・書き損じはがき・プルタブ等の収集によりボランティア活動への関心を高め、市内での福祉活動のサポートを行っています。

 

福祉教育推進事業

 福祉教育の推進として、市内の小中高を福祉普及校として児童や生徒が福祉に関心を持って理解が深められるように体験プログラムの提案・作成や出前講座、講師の派遣、助成金の交付などの支援を行っています。また、地域住民や市内外のボランティア育成活動も行っています。

 

ボランティア講座・福祉体験講座の開設

・飯山市民を対象にボランティア養成講座や福祉体験講座なども開設しています。

 気になるけど、まだなんとなくいいかな、と考えている方。まずは講座に参加するところから始めてみませんか?
 また、飯山市報の中にございます、社協報やボランティア情報誌メガホン、福祉センター1階の掲示板にボランティアの募集情報や各種ボランティアイベントの情報などを掲載していますのお立ち寄りください。
体験プログラムとしてはアイマスク体験や高齢者疑似体験など体験学習を出前講座として行いますのでお気軽にご相談ください。

○  開催時期:いつでもご相談ください。
○ 対 象 者:市内小中高校生・社会人
○申し込み方法:電話、メール、FAX、問いません。お気軽にどうぞ

 

・福祉体験教室北信ブロック全体会

 飯山市、中野市、山ノ内町、木島平村、野沢温泉村、栄村の北信エリア6市町村の社会福祉協議会で行っている「福祉体験教室北信ブロック全体会」。開催場所や内容は毎年が変えながら開催しています。毎年参加しても楽しく学ぶことができますよ!主に市内小学生が参加対象となっています。

○  開催時期:8月
○ 対 象 者:市内小学生
○申し込み方法:現在募集は終了しています。
        7月頃から募集開始の予定です。詳細はお問い合わせください。

 

福祉教育懇談会の開催

 すべての人が幸福感といきがいの持てる福祉の地域づくりを目指して、地域・学校・家庭が相互に連携を深め、「思いやりの心」を育む福祉教育を効果的に進めるために開催します。

○  開催時期:11月
○ 対 象 者:市内福祉教育関係者、住民
○申し込み方法:どなたも自由にご参加いただけます。
        開催内容や時期など詳細はお問い合わせください。

 

雪堀りとうど塾の開催

 平成18年に起きた豪雪では、高齢者世帯等の除雪支援が課題となり、その支援方法の一つとしてボランティアによる広域支援が行われました。
平時の冬期間においても市内外、県内外の参加者に除雪体験などを通して雪に親しんでもらい、更に雪への「対策」も同時に見ていただくことにより雪国・飯山市の良さを知ってもらうことを目的とします。ボランティアと地域住民との交流、地域を越えた継続的な助け合いの仕組みづくりを目指します。

社会福祉法人 飯山市社会福祉協議会
Top