外国にルーツがある人々への支援活動応援助成についてのお知らせ

本助成事業は、新型コロナウイルス感染拡大の長期化の影響が続く中、国内に在住し、生活に困窮する、社会的に孤立する、必要な情報や医療につながりにくい等、さまざまな困難の状況にある海外にルーツがある人々を支援する活動を、資金面から応援することを目的とします。

 

(1)助成金額・規模

  〇助成総額は「4.助成プログラム」に2つのプログラムの合計で約8,000万円を予定しています。

  〇1活動(事業)あたりの助成上限額について、助成プログラム①は300万円、助成プログラム②は100万円とします。

(2)助成プログラム

  ①緊急支援プログラム

   新型コロナウイルス感染症拡大の長期化による影響等により、生活に困窮社会的に孤立する外国にルーツがある人々を支援する活動。

  ②地域交流プログラム

   外国にルーツがある人々の孤立を防ぎ、地域で安心して暮らす、また地域を担う一員となる、多文化共生社会を実現するための、地域住民との交流や相互理解を促進する活動。

(3)助成対象団体

  〇新型コロナウイルス感染症拡大の長期化等において、国内に在住し、生活困窮などのさまざまな困難の状況にある外国にルーツがある人々を支援する活動を展開する非営利団体

  〇複数の団体が連携・協働して実施する活動も対象とします。その場合は、代表団体(助成手続きを行う団体)を1団体選定のうえご応募ください。

  〇法人格の有無は問いませんが、1年以上団体として活動(事業)実績があり、以下6点の書類を提出できることを要件とします。                                                   

  ①団体の定款・規約等             

  ②2021年度事業報告書および決算書

  ③2022年度事業計画書および予算書

  ④役員名簿

  ⑤実施した活動または予定する活動がわかる既存の資料(チラシ、HPの告知記事など)

  ⑥団体名義の助成金振込先口座の通帳画像

  〇長野県共同募金会実施の「海外にルーツがある人々への支援活動助成 第2回」または「居場所を失った人への緊急活動応援助成 第4回」を受けた団体については、当該助成事業と期間が重複しない場合、又は当該助成事業と異なる内容の事業で申請する場合については申請可とします。

(4)助成応募方法

 募集要項をよくご覧のうえ、所定の申請書に必要事項を記入し、必要書類を添えて申請してください。    

(申請書等は社会福祉法人長野県共同募金会ホームページからも取得できます。)

【Web応募フォーム記載URL】

【応募受付中】「外国にルーツがある人々への支援活動応援助成」第3回助成を募集します | 赤い羽根共同募金 (akaihane.or.jp)

(5)応募締切                   

2022年8月24日(水)※必着

(6)問い合わせ・申請書提出先            

社会福祉法人中央共同募金会 基金事業部       

外国にルーツがある人々への支援活動応援助成担当      

〒100-0013                    

東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル5階       

E-mail kikin-for@c.akaihane.or.jp           

電話 03-3581-3846 Fax 03-3581-5755         

新型コロナウイルス感染防止対策のため、当会は一部在宅勤務体制をとっております。

お問い合わせはできるだけEmailでお願いします。

 

 

 

Top
タイトルとURLをコピーしました